ブログトップ

今日から始めるゲーム統計学

tsubame30.exblog.jp

かつては麻雀およびエロゲのデータを統計解析して遊んでました。今では日本酒に夢中です。

<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新作エロゲに手を出したい。けれども地雷は引きたくない。
今回はそんな時の強い味方、体験版のお話です。

体験版を購入判断の材料にする人はかなり多いと思います。
実際に製品版の一部を遊べるわけですから、
合わないテキストやキャラ、不便なシステム等は的確にはじくことができるでしょう。
判断材料としては優秀だと考えられます。

しかし、実際製品版をやってみて
「こんなハズでは」「どうしてこうなった」を経験した方も少なくないはずです。

例えば、その後の展開がイマイチだった。
例えば、シリアスゲーを期待していたらイチャラブゲーだった。
例えば、抜けるシチュが多いと見込んだけどそんなことはなかった。
例えば、製品版が体験版と2KBしか差がなかった。
……まあ最後のは超レアケースですけど、さまざまな理由で体験版は「アテにならない」側面も持っています。

個人的には体験版をプレイすることは、地雷を的確に弾ける代わりに、今後の展開の期待が強まりすぎて一定のラインを越えられない、という側面があるのではないかと考えています。
つまりは体験版プレイ時の期待点に対して、
低得点はほぼ引かないけど、高得点もかなり引けなくなるのではないかと。



そこで、ErogameScapeにおける発売前評価と発売後の評価のずれから、
体験版の感触がどのくらいアテになるのかを調べてみました。



※7/29 23時追記------------------------------------
発売前得点って体験版をプレイしてなくても付ける方いらっしゃいますよね? というコメントを拝見しました。
正直完全に見落としてました。言われてみれば確かにその通りです。
現状、発売前得点をつけた際の体験版プレイの有無を判断する方法もありません。
そこで、タイトル詐欺のようになって申し訳ないのですが、この記事は、
「体験版をやってない人も含んだ、発売前の感覚判断」と製品版とのずれの検証
として読んでいただければ幸いです。
---------------------------------------------------------

More
[PR]
by tsubame30 | 2013-07-23 21:08 | エロゲ解析 | Comments(2)