ブログトップ

今日から始めるゲーム統計学

tsubame30.exblog.jp

かつては麻雀およびエロゲのデータを統計解析して遊んでました。今では日本酒に夢中です。

カテゴリ:未分類( 2 )

【お知らせ】
サークルModestCute専用のおニューブログつくりました。


同人に関する告知宣伝は、はてなブログのほうでやります。
お酒の話とかは、こっちでします。
今更感はハンパないですけど。今後はそんなかんじでいきます。




[PR]
by tsubame30 | 2017-12-15 15:54

ツイッターでエロゲーの市場規模・売り上げの話とかがいろいろ流れてきますが、
それについて思うことを。



①データに基づいて話すべき
業界人の感覚、専門家の意見っていうのは、正直エビデンスとしては最低限の信頼性しかないんですよ。
それが、矢野であれ、ソフ倫であれ、データを使った議論をすべき。
ソフ倫のデータはあくまで審査本数だけだと思っていましたが、
最新の数字を見ると販売本数も書いてあったので、数値の全部が全部エロゲーではないものの最新の数字であるこっちを信用すればよくねってのはありだと思います。
とはいえ、矢野は矢野で調査会社ですので、まるっきり的外れなことを言っているかというと、そんなことは言い切れないと思います。
数字が直感と違うから信頼できないっていうのは、データを信用しない根拠としては論外で、調査方法や再現性の面からツッコミを入れるべき。



②衰退の定義が個別でバラバラであることを理解すべき
衰退という言葉をどう定義しているかは結構人によって違っているように思います。
「市場規模が小さくなっている」
「市場規模が他業界と比べて小さくなっている」
「エロゲーに興味がない人が増えている」
他にもあるかもしれません。
んで、定義が共通理解できていない状態で議論やろうと思ってもできないと思うんですよ。

あるいは、「エロゲーはオワコンだと主張したいからそういう言葉を使っている」だけの人もいるかもしれません。逆に自分が愛好されているものを衰退しているって言われたときに、(衰退をどう定義しているかはさておき)なんか腹立つみたいなこともあるわけですよ。
立場が変われば読み取り方と感じ方が変わるという話。

直感で人を殴る人って一定数いるんですけど、データで人を殴る人も一定数いて、議論じゃなくて殴りあい(マウントの取り合い)になっているのには、こういう言葉とか立場のズレからおきている気がしてならないんですよ。
不毛な議論を駆逐できるからデータって素晴らしいのに、データを使って不毛な議論とかもうなにがなにやらわからないじゃないですか。



ここから先は、衰退を「市場規模が他業界と比べて小さくなっている」として話すんですけど、
正直、衰退だろうが非衰退だろうがとどうでもよくないですか?
この情報でアクション変わる人ってほとんどいなくないですか?(新規参入を考える事業者くらい?)
どっちの立場に立っても、そんなに関係ないからよくないですか?
なんで衰退論者は疫病神とかいうんですか。
そりゃ、衰退論者は、まわりに衰退論を吹聴することで新規ユーザーを減らすかもしれないけど、衰退論を唱える人ってエロゲーユーザー(あるいは元エロゲーユーザー)であることがほとんどなわけじゃないですか(ユーザーでもないのに業界のこととか考えないし調べないし知らない)。
潜在顧客なはずなのに、どうして仲間内で殴りあうのよ。
何もないところに争いの火種を勝手に作って殴りあうこと
エロゲー界隈ってそういうこと多くないですか。
何も生まないからやめようよ。


[PR]
by tsubame30 | 2015-07-08 15:47